2020年10月21日水曜日

拠出43回目、iDeCoでiFree NYダウ・インデックスが約定していました。


iDeCoでiFree NYダウ・インデックスが約定していました。
拠出額は12,000円、約定日は10/16でした。

2020/10/20 現在
資産残高 566,416円
拠出金累計 516,000円
損益 50,416円
損益率 9.8%

NYダウよりも広く分散したインデックスファンドに変えたい気持ちがあります。

2020年10月20日火曜日

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を44万7千円分買いました。2020.10-2


eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を、特定口座で447,000円分買いました。32回目の購入です。

原資は先週KOを売却してできた資金です。

2020年10月15日木曜日

【米国株】コカ・コーラ(KO)を全部売りました。

91株保有していた「KO」を寄付成行、円貨決済で全部売りました。

日本時間2020/10/15、12:10ころで、円建プラス2.81%、ドル建プラス9.50%、約13,000円の利益でした。保有期間中に受け取った配当金は11回で税引き後278.94ドル、1ドル106円で計算して約30,000円弱です。

KOの確定利益と配当金を合わせたトータルリターンは、2018年から2020年までの3年間で44万6,000円を投じ、概算でプラス43,000円、率にして9.64%。これが多いのか少ないのかは積立投資で保有しているインデックスファンドと比べると少ないです。

今回のコカ・コーラ(KO)売却で、私の資産運用ポートフォリオはeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)と、iFree NYダウ・インデックスと、現金(マネーブリッジ)の3種類になりました。そして今後配当金を受け取ることもなくなりました。

次にやることはコカ・コーラ(KO)の売却で株式と現金の割合が少々変化したので90:10になるようにeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を買い、ポートフォリオのインデックスファンド化を完了します。

マクドナルド(MCD)売却の時と同じく、コカ・コーラの将来を悲観したわけではありません。株価と業績はどうなるのか分かりませんがコカ・コーラはなくなることはないと思っています。

2020年10月7日水曜日

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を5万7千円分と楽天ポイントで1,068P分買いました。2020.10

 

 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を、特定口座とつみたてNISA口座で57,000円分買いました。31回目の購入です。

なお今回はいつもの57,000円に加え、貯まっていた楽天ポイント1,068Pも使ってみました。

2020年10月3日土曜日

【米国株】コカ・コーラ(KO)から配当金を受け取りました。(11回目)


入金日 2020年10月05日
銘柄 KO COCA COLA CO.
口座 NISA
数量 91 [株/口]
配当金単価 0.41 USドル
配当金額(税引前) 37.31 USドル
受取金額 33.58 USドル

KOから配当金を受け取るのは11回目で、合計278.94USドルになりました。
保有中のKOは、円建て、ドル建てともにプラスです。

2020年10月1日木曜日

2020年9月末日の運用状況

2020年9月末日の運用状況(円)
銘柄 評価額
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 3,890,024
iFree NYダウ・インデックス(iDeCo) 529,658
iFree NYダウ・インデックス 930,794
Coca-Cola Co. 470,687
証券口座余力 678,413
評価額合計 6,499,575
投資額(入金額) 5,577,000
損益 16.54%
損益額 922,575




9月30日、10:15ころの値です。

NISAで保有しているiFree NYダウ・インデックスとCoca-Cola Co.(KO)をどうするか考えています。